長谷川哲代(はせがわ てつよ)

[登場作品] 無敵のビーナス
[経歴・所属] 朝香女子高
[身長・体重] 159cm
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打] 右右
[背番号] 14→5→3
[ポジション] 一塁手、三塁手
[声優・俳優] かとうみわ

当初は控え選手だったが、安原奈美が三塁手から捕手にコンバートされたのに伴い、三塁の定位置を獲得する。
だが、守備は決して上手くはなく、内野の穴的存在だった。
そのため、白石ちからが入学してくると即座に定位置を奪われる。
その後、桜田桃子の転校に伴い、一塁の定位置を得るが、これとて森若香監督が相当、頭を悩ませた上での決断で、信頼度が高かったわけではない。
しかし、一塁手としては、天性の体の柔らかさを生かし、大股開きをして両足を地面に密着させることにより、ボールをいち早く捕球し、際どいタイミングの送球をアウトにしてしまうという超美技を見せる(なお、このプレーは、元大洋ホエールズの松原誠選手が、現役時代にやっていた)。
打順は主に7番。
ヘアバンドがチャームポイントで、夏の試合でも付けたまま(暑くないのか?)。
もんじゃ焼きが好物。また、枕が変わると眠れないという神経質な一面を持つ。
愛称は「哲っちゃん」。
名前のモデルは漫画家の長谷川哲也氏。

畑中佳子(はたなか よしこ)

[登場作品] ドキドキプリティリーグ
[経歴・所属] 十和田農業高
[身長・体重] 170cm88kg
[スリーサイズ] 138・106・130
[血液型] O
[生年月日] 11月21日
[投打] 右打
[背番号]
[ポジション] 捕手
[声優・俳優] 大本眞基子

鉢上日菜子(はちうえ ひなこ)

[登場作品] 高校野球道Girl's
[経歴・所属]
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打]
[背番号]
[ポジション]
[声優・俳優]

とある事情で部活を休むようになる。
そのことを他の部員が不満に思うようになり、監督が対応に誤った場合は退部してしまう。
部に残った場合、他の部員に申し訳なく思った鉢上は監督に特訓を願い出る。

浜崎淳子(はまざき じゅんこ)

[登場作品] 君は青空の下にいる
[経歴・所属] 柏秀英高
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打] 右右
[背番号] 20
[ポジション] 一塁手
[声優・俳優]

早川涼(はやかわ りょう)

[登場作品] プリンセスナイン 如月女子高野球部
[経歴・所属] 如月女子高
[身長・体重] 161.5cm45.5kg
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日] 4月2日
[投打] 左左
[背番号]
[ポジション] 投手
[声優・俳優] 長沢美樹

早坂雪乃(はやさか ゆきの)

[登場作品] 若草野球部狂想曲
[経歴・所属] 白桜学園女子高
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打]
[背番号]
[ポジション] 二塁手、遊撃手
[声優・俳優]

林恭子(はやし きょうこ)

[登場作品] ドキドキプリティリーグ/ドキドキプリティリーグ 熱血乙女青春記
[経歴・所属] 霞ヶ浦高
[身長・体重] 159cm47kg
[スリーサイズ] 81・57・81
[血液型]
[生年月日] 9月10日
[投打] 右右
[背番号] 10
[ポジション] 投手/右翼手
[声優・俳優] 瀧本富士子

元ソフトボール部だが、滝沢の誘いで野球部に入部。
小中とソフトボール部に所属していたためやや体育会系で、野球に取り組む姿勢は真面目そのものである。が、真面目であまり表に出る性格ではないため個性的過ぎるチームの中ではいまいち(というか全く)目立たない。
クラスメイトの滝沢を慕っており、男性が苦手なこともあいまって周囲にはよからぬ噂もあるが、真相の程は定かではない。
両親は浅草で松月庵という蕎麦屋を経営している。
趣味はアクション映画鑑賞とパンフレット集め。
ピッチャーとしての資質が高いが、バランスの良い能力のためどんなポジションでも活躍可能。それが彼女の影の薄さを一層際立たせているのだが。
魔球:トルネード・ショット、秘打:秘打タイフーン/トルネード・スイング。

春野亜希(はるの あき)

[登場作品] 若草野球部狂想曲
[経歴・所属] 若草高
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打] 右右
[背番号]
[ポジション] 三塁手
[声優・俳優]

『若草野球部狂想曲』のヒロイン。
女子でありながらも、頼りないキャプテンに代わってチームをまとめる若草野球部の中心的存在。
野球を何よりも愛し、誰よりも勝負に情熱を燃やす少女。
着替えを覗かれる、という最悪の出会いをした西宮光児とは事あるごとに喧嘩を繰り広げるが、光児の実力と勝負に対する情熱は認めている。
女みたいに女々しくなく、凛々しく勇ましく、スレンダーな体型で、意外と家庭的、というのはチームメイトで幼なじみの六甲道稔の評。
女子ゆえに一発長打を狙えるパワーは無いが、ミートは上手くセンター返しを得意とする。対神戸学園戦用に特訓したプッシュ打法で神戸学園のエース・桑原の149km/hの速球を打ち返したこともある。
鉄壁の若宮内野陣のサードを守る。肩がやや弱いが、反射神経とボールに向かう闘志は男子にも引けを取らない。
熱狂的な阪神ファンであり、その点でも巨人ファンの光児とは対立する。タイガースの選手の名前の書かれた六〇式粉砕抜刀(バット)を常に携帯しており、主に光児ら男子部員のセクハラに対して用いられる。
親友の文月真由美とは光児を巡って恋のライバルになるはずなのだが、自分の色恋沙汰にはとんと疎く、何より恋愛より勝負を優先させる性格のために、なかなかラブコメ的展開にはならない。
チームメイトの六甲道、神戸学園の松原、若狭常陽の有馬らに好意を寄せられているが、本人は全く気づいていない。
第3巻『スプリング・ステップ』における親友・文月との対決はシリーズ最大の見せ場。
名前は阪神タイガースの“春の”キャンプが“安芸”で行われていたことからだと思われる。
携帯の着信メロディは世界一有名なネズミのテーマ曲(=元阪神タイガーズの真弓明信選手のテーマ曲でもある)。

万代あやめ(ばんだい あやめ)

[登場作品] 花咲くオトメのための嬉遊曲
[経歴・所属] 光徳学院高
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打] 右右
[背番号]
[ポジション] 投手
[声優・俳優]

バーバラ金城(ばーばら きんじょう)

[登場作品] ドキドキプリティリーグ
[経歴・所属] 嘉手納実業高
[身長・体重] 197cm99kg
[スリーサイズ] 148・90・116
[血液型] O
[生年月日] 2月12日
[投打] 左投
[背番号]
[ポジション] 投手
[声優・俳優] 西川宏美

パトリシア・エドワーズ(ぱとりしあ えどわーず)

[登場作品] メイプル戦記
[経歴・所属] G.ワシントン高-メイプルス
[身長・体重] 186cm68kg
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打] 右左
[背番号]
[ポジション] 中堅手
[声優・俳優]

火熊良(ひぐま りょう)

[登場作品] 朝子の野球日記
[経歴・所属] 大雪山高
[身長・体重] 190cm
[スリーサイズ] Bは110cm以上
[血液型]
[生年月日]
[投打] 右右
[背番号] 15
[ポジション] 三塁手、投手
[声優・俳優]

聖真琴(ひじり まこと)

[登場作品] ドキドキプリティリーグ 熱血乙女青春記
[経歴・所属] 純心女学園高
[身長・体重] 157cm46kg
[スリーサイズ] 82・57・83
[血液型] AB
[生年月日] 12月24日
[投打] 右右
[背番号]
[ポジション] 投手
[声優・俳優] 阪口あや

日比野陽子(ひびの ようこ)

[登場作品] 高校野球道Girl's
[経歴・所属]
[身長・体重] 166cm56kg
[スリーサイズ] 80/58/82
[血液型]
[生年月日] 乙女座
[投打] 左左
[背番号]
[ポジション] 投手
[声優・俳優]

野球をこよなく愛する熱血野球少女。
ソフトボールの試合で負けた氷室真緒と反目していたが、徐々に力を認め合い、信頼しあうようになっていく。

投手として極めて高い能力を持つ。

氷室いずみ(ひむろ いずみ)

[登場作品] プリンセスナイン 如月女子高
[経歴・所属] 如月女子高
[身長・体重] 168.5cm48.8kg
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日] 8月5日
[投打] 右右
[背番号]
[ポジション] 三塁手
[声優・俳優] 金月真美

氷室乃雪(ひむろ のゆき)

[登場作品] 花咲くオトメのための嬉遊曲
[経歴・所属] 成林高
[身長・体重] 164cm
[スリーサイズ]
[血液型] A
[生年月日] 2月14日
[投打] 右右
[背番号] 6
[ポジション] 左翼手
[声優・俳優]

氷室真緒(ひむろ まお)

[登場作品] 高校野球道Girl's
[経歴・所属]
[身長・体重] 171cm60kg
[スリーサイズ] 88/62/89
[血液型] AB
[生年月日] 水瓶座
[投打] 左左
[背番号]
[ポジション] 左翼手
[声優・俳優]

家が剣道の道場をやっているために自身も剣道をやってきた。
が、高校の授業のソフトボールで日比野陽子に負け、それをきっかけに野球部に入部。
陽子とはチームメイトとなっても反発しあっていたが、徐々にお互いの力量を認め合い、良きライバルとなっていく。

剣道の技術を活かした高い打撃力を誇る。

日向三咲(ひゅうが みさき)

[登場作品] 高校野球道Girl's
[経歴・所属]
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打]
[背番号]
[ポジション]
[声優・俳優]

女子野球部が夏合宿に訪れた民宿の娘。
翌年、高校に入学、女子野球部に入部する。
兄が一人いる。

文月真由美(ふみつき まゆみ)

[登場作品] 若草野球部狂想曲
[経歴・所属] 若草高
[身長・体重] 171cm(1巻)→175cm(3巻)
[スリーサイズ] 81・57・83(1巻時。その後いろいろ成長した模様)
[血液型]
[生年月日] 7月生まれ
[投打] 右右
[背番号]
[ポジション] 投手
[声優・俳優]

『若草野球部狂想曲』のヒロイン。通称・サブマリンガール。
野球部には親友の春野亜希の誘いで入部。
元は多少コントロールがいいだけの控え投手だったが、転校してきた天才球児・西宮光児にその才能を見出されチームのエースに抜擢される。そして甲子園の優勝校・神戸学園を相手に部の存続を賭けた試合に臨むことになる。
現在ではほとんど観られなくなった超本格派下手投げ投手。身体の柔らかさと抜群のバランス感覚を誇る。
球速は最高でも120km/hを超える程度に過ぎないが、驚異的なコントロールを誇る。その制球力はボール半個の出し入れどころか3分の1単位での投げ分けも可能なほどである。
変化球はどれも変化の幅は小さいが、細く長い腕から速球と同じフォームで投げられるのでタイミングが取りにくい。が、彼女の真の武器は球速120km/hに過ぎない速球である。
対神戸学園戦のために光児との特訓で編み出した、FFボール(フォルス・ファスト・ボール)、AFボール(アドヴァンスド・ファスト・ボール)という二つの魔球を持つ。
性格はのみの心臓級の小心者、気弱で内向的でいつも亜希の背中に隠れているような印象を受ける。強く自己主張することが苦手で、小さなことですぐにうじうじして、一旦落ち込むとなかなか立ち直れない。
投手としても性格面が最大の弱点であり、うろたえて珍プレーをやらかし、光児にどつかれるのがお約束である。
また、基礎体力が全く無く、ピッチング以外は全くダメでヒットを打ったことが無い。野球の知識自体も余り無いために、配球も光児まかせである。
西宮光児に恋心を抱いているが、奥手な性格とその手の話に鈍感な光児の性格のため、なかなか進展しない。
背が高い割に凹凸のない身体を気にしていたが、色々と成長してきた模様。
甘酒で酔っ払うほどアルコールに弱い上に、酒乱。
名前は元阪神タイガースの真弓明信選手の背番号が7番だったことに由来する。

Helen Haley(へれん へいりー)

[登場作品] プリティ・リーグ
[経歴・所属] ロックフォード・ピーチズ
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打]
[背番号] 15
[ポジション] 一塁手
[声優・俳優] Anne Ramsay

ピーチズの一塁手。
アマチュア野球での優勝経験者でありながら、マスコミの扱いは「コーヒー入れのプロ」。

Betty Horn(べてぃ ほーん)

[登場作品] プリティ・リーグ
[経歴・所属] ロックフォード・ピーチズ
[身長・体重]
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日]
[投打]
[背番号] 29
[ポジション] 左翼手、投手
[声優・俳優] Tracy Reiner

ピーチズの左翼手、救援投手。
あだなのスパゲティ・ホーンは、得意料理に由来するもの。

星野飛子(ほしの とびこ)

[登場作品] ドキドキプリティリーグ
[経歴・所属] 出雲高
[身長・体重] 160cm50kg
[スリーサイズ] 79・58・81
[血液型] O
[生年月日] 1月16日
[投打] 左投
[背番号]
[ポジション] 投手
[声優・俳優] 嶋方淳子

堀田小春(ほった こはる)

[登場作品] プリンセスナイン 如月女子高
[経歴・所属] 如月女子高
[身長・体重] 156.5cm45.0kg
[スリーサイズ]
[血液型]
[生年月日] 1月3日
[投打] 右右
[背番号] 8(コミック版は4)
[ポジション] 中堅手(コミック版は二塁手)
[声優・俳優] 矢島晶子