中山玲子(なかやま れいこ)

[登場作品] ドキドキプリティリーグ/ドキドキプリティリーグ 熱血乙女青春記
[経歴・所属] 霞ヶ浦高
[身長・体重] 163cm49kg
[スリーサイズ] 87・55・86
[血液型]
[生年月日] 6月19日
[投打] 右右
[背番号] 8→7
[ポジション] 左翼手
[声優・俳優] 氷上恭子

霞ヶ浦高校の理事長を父に持つスーパーお嬢様。
超お金持ち、高飛車、高笑い、金髪、縦ロールと完璧なまでのお嬢様。その強烈な自信とプライドによる言動は他者には理解不能な中山ワールドを展開する。
自分が一番でないと気が済まない性格で、ことあるごとに自分の才能を(回りくどい方法で)示そうとする。
白馬の王子様に憧れたり、家族の愛情に飢えていたりと、意外と乙女チックな面も持つ。
幼い頃からやっているテニスの腕前は超一流で、元はテニス部に所属していたが、野球部の活躍ぶりにプライドを刺激されて入部。
滝沢馨とはことあるごとに対立するが、あれはあれで仲が良いようだ。
趣味はお嬢様らしくテニス、乗馬、バイオリン、ゴルフなど様々。
デフォルトのポジションはレフト。全般的に高い能力を誇る。
魔球:ゴージャス・シャイニングピッチング、秘打:玲子・光蝶の舞/ゴージャス・シャイニングヒッティング。