« 終了間近 | メイン | 野球少女は白球に何を想うのか »

2005年05月12日

さらば監督

10年目終了。
無事、監督の任期を務め上げた(ちなみに今作は『高校野球道2EX』などと違って任期延長はありません)。
しかも9年目春のセンバツ、10年目夏の全国大会ともに優勝。9年目夏から3連覇達成。
通算では夏の全国大会は出場6回優勝4回、春の全国大会は出場3回優勝2回ということで、まあまあじゃないだろうか。
クリア後に出力されるhtmlファイルはこちら。卒業生たちのその後が『ファイアーエムブレム』チックに語られているのが楽しい。ま、一部のキャラを除いてランダムだったりするんだけども。

プレイ後の感想など。
ぶっちゃけゲームとして楽しいのはやっぱり5年目くらいまでかなあ。
前にも書いたけど、機材が揃って育成のコツも掴めて、全国大会に普通に出られるようになるとどうしても作業っぽくなっちゃうんだよね。
正直、後半は日比野と氷室のイベントと成長だけを楽しみにしていた面もあり。
音楽聴いたり、テレビ観ながらダラダラやるのにはいいんだけど、この手のスルメゲー嫌いな人にはオススメできないかな。
『Girl's』の特徴である固定キャラ、私は結構好きだけど、そんなにシナリオが面白い訳じゃないし、キャラ萌え系の人に希求力があるかといえば疑問。
元となった『高校野球道2EX』が名作なのでゲームとしてはおもしろいんだが、『Girl's』ならではの魅力には乏しい。キャラが女性になっただけだったわけで、(私のような)極一部の女子野球好きにしか受け入れられなかったのは当然といえば当然だなあ。

そんなわけでこの監督日記は終了。
高校野球道Girl'sのページに攻略メモや選手データなどアップする予定だけど、さすがにもう1回プレイするのは大変なんでカンベン。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nokotsudo.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/24

コメントする