« コタ、行きます! | メイン | さらば監督 »

2005年05月11日

終了間近

9年目夏終了。
2年ぶり3度目の全国制覇達成!
投打の柱に成長した日比野、氷室の活躍が大きかったな、やっぱり。
日比野は県予選、本大会をほとんど一人で投げ抜き、本大会では6試合で1失点という完璧な内容。
氷室は不動の四番打者として打線の中核を担い、全国大会では打点こそ少なかったものの打率6割をマーク。
データ的にもほぼ最強と言っていいほど成長してくれた。(参考までに画像をアップ→日比野氷室
この二人はイベントも多くて、最初は敵視し合っていた二人が徐々に相手を認め合い、信頼していく、というシナリオはベタベタのお約束なのだがやっぱり燃える。野球部引退後、ロッカー整理に来た二人のやり取りには結構ウルウルきちゃいました。
あと、三塁に打力はイマイチながら堅守・俊足・強肩の海老沼を置いたのも大きかった。ボテボテのゴロを華麗にさばきまくってくれた。

そういえば、春夏合わせて4回目の優勝にして初めて校歌が流れるのを聴いたよ。過去3回はBGMオフでやってたので。
ちなみに我が校の校歌はこちら

いよいよ監督の任期はあと1年。なんとか有終の美を飾りたいものだが、さて。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nokotsudo.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/23

コメントする